1.11.貧困家庭給付受け付け開始 公益財団法人あすのば


障害者への不妊手術 8.5000 旧優生保護法 2.23.毎日夕刊

f:id:katosvanidze18851907:20170310222451j:plain

ハーボニー偽造品問題 2.23.毎日夕刊

f:id:katosvanidze18851907:20170310222348j:plain

ボランティア数百万人…障害者支援で政府計画案はコストがかからないからなのか?

 障害者や高齢者を支援するボランティアを20年までに全国で数百万人育成することなどが柱だ。

 行動計画案は障害者への考え方を変える「心のバリアフリー」と、障害者や高齢者に配慮した「ユニバーサルデザイン」の街づくりの2本立て。20日に関係閣僚会議を開いて正式決定する。安倍首相は会議で、政策立案段階から障害者に参加してもらい、必要な法改正を行うよう指示する。


http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170220-OYT1T50018.html


(政府は建て前では障害者や高齢者や

ユニバーサルデザインを持ち出しているが、

実質的には、ボランティアでは

コストがかからないから障害者、高齢者を

使いたいと言うのが本音なのではないかと

思われる。)


皆さんはこの読売の記事を

どの様に思われましたでしょうか?